サクラサーバーのデータベースを手動でバックアップする方法

ワードプレスはプラグインが充実していると思うので、自動でバックアップをとっている人が多いと思いますが、私はワードプレスで運営しているサイト全てのデータベースを定期的に手動でもバックアップしています。(もちろんプラグインでも自動でしています。

今回はサクラサーバーでデータベースをバックアップしてみます。

phpMyAdminの使い方はどこも同じなので、これを覚えておくと各サーバーで同じことができるはずです。

1.会員メニューにログインしたら、「契約情報」をクリックします。

11

2.「契約サービスの確認」をクリック
22

3.「サーバ設定」をクリック
33

4.「データベースの設定」をクリック
a

5.「管理ツールログイン」をクリック

データベースのバージョンによって入り口が違うので、ワードプレスのDBがどのバージョンかあらかじめ確認しておきましょう。

私の場合画像のように2つあります。
q

6.phpMyAdmin にログインします。

このログイン情報はデータベースを作ったときに控えた「データベースユーザー名」と「接続パスワード」になります。

z

7.ワードプレスの数分データベースがあるはずなので、今回バックアップするサイトのデータベースをクリックします。
w

8.「エクスポート」をクリック
s

9.次の画面で赤く囲った部分にチェックを入れて「実行する」をクリックしたら完了です。
x

「全選択」は何もしない状態で既に青く反転していると思うので、青く反転していない場合にクリックしてください。

10.ブラウザのダウンロードフォルダにダウンロードされていると思います。

分かりやすくデスクトップに貼り付けてみました。
e

これで終了です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です