Lhaplus(ラプラス)をインストールする

圧縮・解凍の定番フリーソフト Lhaplus(ラプラス)をインストールする手順です。

圧縮&解凍ソフトがないと、 zipで圧縮されたファイルをダウンロードしても何~にもできないので、1つは入れときましょう。

個人的にはこの Lhaplus(ラプラス)が使いやすくて安定しているのでオススメです。

というわけで Lhaplus(ラプラス)をインストールしてみましょう。

インストールはなんか名前が難しいだけで、拡張子が「.exe」ってやつをダブルクリックして、「次へ」をクリックしていけば、自然に終わってしまいます。

配布しているサイトからダウンロード

まずはソフトをダウンロードしましょう!!

Lhaplus(ラプラス)を配布しているサイトはいくつかありますが、今回はベクターからダウンロードします。

vector Lhaplus

このソフトを今すぐダウンロードをクリックしてダウンロードします。

今回は分かりやすいようにデスクトップに保存しておきましょう。

現状では「Lhaplus1.59」になっていましたが、今後バージョンアップされるとこの数字が変わると思うので、新しいものをダウンロードしてください。

Lhaplus(ラプラス)をインストールします

デスクトップに貼り付けた「lpls159.exe」をダブルクリックしてください。

発行元を確認できませんでした。このソフトウェアを実行しますか?

と脅されますが、問題ないので「実行」をクリックします。

次の画面で

ユーザーアカウント制御

次の不明なプログラムにこのこのコンピューターへの変更を許可しますか?

Windows 7 だとこのような画面が出てくるので、「はい」をクリックします。

あとはセットアップウィザードに従って進めていくだけです。

日本語が分かれば大丈夫というレベルですので、「次へ」どんどんクリックしていってください。

勝手に終了します。

次へ

次へ

次へ

次の画面で「インストール」をクリックすれば、あとは待つだけです。

完了の画面が出たら「完了」をクリックしてください。

初期設定の画面が出るので「OK」をクリックして終了です。

Lhaplus(ラプラス)が使えるように、PCを再起動すれば、全て完了です。

デスクトップにアイコンが出てればちゃんとインストールされてます。

ちなみにデスクトップに保存した「lpls159.exe」はもう必要ありませんので、削除してOKです。

これで、 Lhaplus(ラプラス)のインストールは終了ですが、64bit版のWindows7の場合は、不具合が確認されているので、Lhaplus(ラプラス)をちゃんと使えるようにしなければなりません。

次の記事で手順を説明します。

⇒ Lhaplus(ラプラス)を「64bit版Windows7」で動くようにする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です