WordPress

スポンサーリンク
WordPress-プラグイン

BackWPupでワードプレスを自動バックアップする方法 

WordPressプラグイン「BackWPup」をインストールする まずはダッシュボードから「BackWPup」をインストールします。 プラグイン ⇒ 新規追加 ⇒ 今すぐインストール ⇒ 有効化
WordPress-プラグイン

WordPressを簡単にHTTPS化できる「Really Simple SSL」というプラグインがあったので試してみました

WordPressをHTTPをHTTPS化するには最低限下記の作業が必要になります。 1.サーバーパネルででSSL設定を行う 2.WordPressの設定からURLをhttpsに変更する 3.サイト内のリンクを全てhttpからht
WordPress

WordPressをhttpからhttpsにSSL化する手順(エックスサーバー編)

SSL化(http→https)の手順 1.データベースのバックアップをとる 2.サーバーパネルででSSL設定を行う 3.WordPressの設定からURLをhttpsに変更する 4.サイト内のリンクを全てhttpからhttps
WordPress

WordPress(ワードプレス)とプラグインの更新方法【簡単です】

WordPress(ワードプレス)は無料で使えるので使用者が多く攻撃の対象となっていますので、セキュリティ面やバグなどの修正が頻繁に更新されます。 定期的な更新をほったらかしておくと、脆弱性を付かれて悪意のある人に乗っ取られてしまった
WordPress-プラグイン

WordPressのサーバー移設が自動できるプラグインAll-in-One WP Migration

Wordpressのサーバー移転といえば、phpMyadminにログインをして、エクスポートをして、ドメインやフォルダが変わる場合はURLを全て書き直して・・・と結構面倒な作業が起こるのですが、最近はプラグインで自動で移設できるんですね。
WordPress-プラグイン

WordPressにGoogle XML Sitemapsをインストールしたらエラーが出たときの対処法

WordpressにGoogle XML Sitemapsをインストールしていてエラーが出たので記事にしてみます。 エラーは下記画像 This page contains the following errors:
WordPress-プラグイン

Akismet API キーって有料になったの???

WordPressで他人のサイトを制作したので、Akismet API キーを入手しようと思ったときのことです。 と言うかこの記事を書いている数分前の出来事なのですが、無料で入手できるはずのAkismet API キー取得画面で0円に
WordPress

WordPressで画像がアップロードできない時の対処法

ワードプレスで記事を投稿するときに画像をアップロードしようとしたら、 ディレクトリ wp-content/uploads/2014/12/を作成出来ませんでした。 この親ディレクトリのアクセス権は
WordPress-プラグイン

AkismetのAPIキー取得方法

ワードプレスを使っている人は必至プラグインAkismet!! こいつを入れていないとスパムコメントの嵐なので面倒でも設定しておきたいですね。 ということで久しぶりにAkismetのAPIキーを取得したので、ついでに記事に
WordPress

ワードプレス「WordPress」の引っ越し!データベースごとサーバーやドメインを移転する方法

Wordpress(ワードプレス)のファイルやデータベースをバックアップし、ドメインとサーバーの移転をする方法です。 Wordpress(ワードプレス)は ・MySQLのデータベース ・アップロードしたファイル
スポンサーリンク