WordPress上の表示名にユーザーIDを使ってる人は危険

WordPressセキュリティ

もしあなたがWordPressを使っているのであれば、「ユーザー」⇒「あなたのプロフィール」で、ユーザーIDと表示用のIDが別になっているか確認してみてください。

同じになっている場合は、ユーザーID(ログインID)がバレてます。

まずは「ユーザー」⇒「あなたのプロフィール」で、ユーザーIDと表示用のIDを確認

同じだった場合は、変えときましょう

名、ニックネームに別の文字を設定して、「ブログ上の表示名」で、ユーザーID以外を選んで「プロフィールを更新」をクリックすればOKです。

これで表示用IDとユーザーIDを別にすることができました。

ただし、これだけではセキュリティ的にまだ完全ではありません。

デフォルトの設定では、投稿者アーカイブにもユーザーIDが表示されてしまうので、プラグインで対応しときましょう。、

この記事で詳しく書いています
↓↓↓

WordPressのセキュリティ対策「Edit Author Slug」でユーザーID(ログインID)を隠す方法
無料で使えてしかも簡単に導入できるとあって何かと便利なWordPressですが、たくさんの人が使っている分、悪意のある方かたの攻撃対象になってしまうということが非常に多くなっていきています。 ですので、本体、プラグインともに更新プログ...

コメント