Googleのインデックスからサイトを削除する方法

何らかの理由で自分のサイトをGoogleのインデックスから削除したいことがあると思います。

その理由は様々だと思いますが、一番多いのはサイトの載せ替えでしょう。

低品質や実質のないコンテンツはアカン。

解除できてもバツイチ状態なので載せ替えたほうが早いと思ってます。

手動対策をされたサイトを301したり、canonicalしてダメなら素直に載せ替えちゃう方が良いと思います。

ちなみに、サイト載せかえの場合サイトをGoogleのインデックスから削除しないほうがいいと言っている人もいますので、そのへんは自己責任でお願いします。

私に限っては、削除しても削除しなくてもあまり変わらないような気がします。

現状Googleは丸パクリコンテンツを放置しているぐらいなのでそんなに頭良くないはずですし。

ただし、ドメインを変えたいだけなら301リダイレクトをする方が好ましいでしょうし、インデックスから削除するなんて大事ですのでよく考えてから削除してくださいね。

さて、肝心の削除方法ですがGoogleのウェブマスターツールから簡単に削除をリクエストする事ができます。

ですのでウェブマスターツールに登録をしていない人は一度登録をする必要があります。

今回はサイトがウェブマスターツールに登録されていることを前提に書いていきます。

まずはウェブマスターツールに行って「URLの削除」をクリックします。

usakujo1

次に「新しい削除リクエストを作成」をクリックします。

usakujo2

削除したいサイトのURLのを入力して「続行」をクリック

この時にページを削除したい場合はそのページを入力します。

今回はサイト全部を削除するのでドメインのトップだけ入力しました。

usakujo3

次の画面で「リクエストを送信」をクリック

usakujo4

これでリクエストが終わりました。

usakujo6

後はインデックスが削除されるのを待つだけですが念のためにクローラーをブロックするファイルを作って削除したサイトが入っている場所にアップロードします。

アップロードするファイルは 「robots.txt」です。

テキストファイルに

User-Agent: *
Disallow: /

と書いてアップロードしてください。

これでクローラーをブロックすることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です