WordPress のファイルのバックアップ方法

 

まずは、WordPress の「ファイル」って何?

 

って話からですが、WordPressをインストールする前にFTPクライアントソフトでサーバーのルートにアップロードした「ファイル」のことです。

 

 

 

このサイトをみて、WordPressをインストールした人は

 

FTPクライアントソフト・・・「FaileZilla」。

サーバーのルート・・・エックスサーバーの「public_html」の中。

のはずです。

 

このファイルをバックアップします。

 

WordPressの場合は、データベースさえ生きていれば、このファイルはバックアップを取ってなくても復活可能ですが、面倒なことになるのでファイルもバックアップしておきましょう。

 

特にファイル内の「wp-config.php」と「.htaccess」は重要です。

 

左から     「データベース」      「wp-config.php」      「.htaccess」

 

この3つはバックアップ時に、あるかどうか必ずチェックしてください。

 

基本的には

 

変更したデザインや、アップロードした画像など他にも必要なものがあるので、ファイルごとバックアップします。

 

今回は「FaileZilla」を使います。

 

ダウンロードしたいファイルは複数あるので

 

Shift + クリック

または

Control +クリックで

 

 

全てのファイルを指定します。

あとは自分のPCにドラッグ&ドロップするだけです。

 

 

デスクトップにあらかじめ、バックアップ用のファイルを作っておいて、その中にドロップするのがいいと思います。

少し時間がかかりますが気長に待ちましょう!!

 

コメント