機種変更してSIMを差し替えた際「データ通信を起動できませんでした」と出る原因

格安スマホ(SIM)

AppleストアでSIMフリーのiPhoneを購入して、データを移動して、SIMも差し替えた。

通話も出きるし、各種設定も終わってアプリも使える。

Wifiにもつながった。

そして初めての外出時・・・「データ通信を起動できませんでした」と出てしまってネットにつながらない・・・

なんてこと・・・私はあったんです。

しかも今日。

もちろんモバイルデータ通信もONになってる・・・

なんだ・・・

よくわからんが、通信オプションでデータローミングをONにしてみる・・・・

「PDP認証に失敗しました」・・・

原因は「APN構成プロファイル」をインストールしてませんでした。

MVNOのSIMカード(格安SIM)にをスマホは、必ずこの「APN構成プロファイル」をインストールする必要があります。

大手キャリア(docomo、AU、Softbank)からMVNOのSIMカード(格安SIM)に乗り換えた場合も、MVNOのSIMカード(格安SIM)同士で乗り換えた場合も、SIMはそのままで機種を変えた場合も、「APN構成プロファイル」をインストールする必要があります。

私は今楽天モバイルを使っているのですが、機種を変更した場合もこの「APN構成プロファイル」が必要なのはわかっていましたが、iTunesでデータを全部移した際に、この「APN構成プロファイル」も移動してるのかと・・・・

MVNOのSIMカード(格安SIM)を差したときに、「データ通信を起動できませんでした」と出てしまって、データ通信(ネットでの通信)ができない場合は、たぶんほとんどが「APN構成プロファイル」をインストールし忘れていることが原因かと思います。

プロファイルは、メーカーによってインストールするURLが違うので、MVNOのSIMカード(格安SIM)の初期設定をした際の説明書が残って入ればそれをみてください。

残ってない場合は・・・ググれば出てくると思いまます・・・たぶん誰か書いてくれてるでしょ。。

楽天モバイルの場合はこちらの記事を参考にしてください。

⇒ プロファイルにアクセスして、インストールする

慌ててググってる人にこの記事が届きますように。

コメント