弥生会計で補助科目を登録する

弥生会計スタンダードに補助科目を登録する方法のメモです。

これを行うのは、3回目ですが、まったく覚えないので、自分が忘れたときのためにメモっておきます。

この補助科目で、取引先の名前を設定しておけば、入力時にいちいち会社名を打たなくていいので楽チンです。

私の場合は、

売掛金、買掛金、外注費などに設定しています。

普通預金の口座も2つ以上あるなら、銀行名を設定、

現金も自分以外にも現金を扱っているなら、取締役などの名前を設定できる。

1、まずは取引の科目設定をクリック。

hojo

2、補助科目を登録したい勘定科目を右クリック。

hojo 2

3、次に補助科目の作成を選び

hojo3

4、補助科目名を入力する

hojo4

5、入力するとこんな感じになります。

今回は、あわてていたので「あああああ」とか入力しちゃいましたが、本来であれば会社名や銀行名などになるでしょう。

hojo5

6、最後に登録をクリックすればOKです。

ブログにメモしておけば

もう、税理士の先生にしかられることもないですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です